新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

清々しい新年をお迎えのことと存じます。

本年も加勢田芳雲堂を何卒宜しくお願い申し上げます。

当店のお伊勢さん掛け軸は表装などに傷みが出てきたので仕立て直しを行いました。(画像の本紙は文字が薄くなるよう加工しております。)

真の真という格式で裂地を組み合わせてあります。

画像右に見切れておりますしめ縄。毎年、年末はしめ縄につける紙垂(しで)作りをさせていただいております。この紙垂は雷を模しているそうです。雷が多い年は稲がよく育つといわれており、紙垂は豊作を願う意味があるようです。また、聖域を表す印の意味もあります。

この正月のしめ縄を用意するとき知ったのですが

「七五三縄」

これでしめ縄って呼ぶそうです。

新年早々新しいことを知ったところで改めて本年も宜しくお願い申し上げます。

世界遺産の高野山で掛け軸などの製作修復なら当店へ ホームページはこちらをクリック 加勢田芳雲堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください