ほぼ経過報告です。

毎日寒いです。今年は厳しい寒さが続き、雪もプラスされて参っております。

さて、この時期毎年恒例の古糊の水換えと、今年は糊の仕込み作業を行いました。古糊とは何ぞやという方はこちらをご覧下さい⇒古糊作り~前編~

昔仕込んだ糊たちは順調に水面カビだらけにしております。

古糊の様子

表面のカビを程々に取り、水を入れ替えます。

古糊の様子2

二年前に仕込んだ糊は発酵臭を感じますが、わずかのカビ発生でおさまっています。実物を見ないと水入れ替え後と大差ない見た目です。

古糊3

今年は新たに一甕、糊を仕込みました。その時の糊炊きの様子を動画にしてみました。

以上、経過報告でした。

世界遺産の高野山で掛け軸などの製作修復なら当店へ ホームページはこちらをクリック 加勢田芳雲堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください